ノートルダム清心女子大学はどんな大学?

ノートルダム清心女子大学はどんな大学?

ノートルダム清心女子大学は岡山県にあるカトリック系の大学です。

戦後岡山県で初の4年制女子大学としてグローバル人材の育成に力を注いでおり、就職活動の実績も高く、キャリアサポートや就職活動のセミナー等が充実しているのが特徴です。

近年では英語教育センターを設置し、少人数クラスでの英語教育を実施しています。全履修者が受験するTOEIC のスコアを基に、自分自身で目標を設定することで、より積極的な姿勢で取り組める英語教育を目指しています。

キャンパスは岡山駅から徒歩15分ほどの距離で、キャンパスへの通学のしやすさには定評があります。またサークル活動も盛んで、近くにある岡山大学との合同のサークルも多数あります。

ノートルダム清心女子大学の偏差値情報

ノートルダム清心女子大学の偏差値情報

ノートルダム清心女子大学は、岡山県にあるカトリック系の私立女子大学です。岡山駅から徒歩10分というアクセスの良さでも人気の大学で、県内外からたくさんの学生が入学してきます。

ノートルダム清心女子大学には、文学部と人間生活学部という2つの学部がありますが、各学部の偏差値はどれくらいなのでしょうか。

文学部の偏差値は54、人間生活学部の偏差値は53と言われています。偏差値だけを見ると平均的な値ですが、各学部とも文系の学部にも関わらず入試では数学が必須となっています。

理科を選択することもでき、比較的理系の教科も必要になります。文系の学生にとって、理系の教科はとても難しいものなので、入試は困難なものと言えます。

ノートルダム清心女子大学にはどんな学部がある?

ノートルダム清心女子大学にはどんな学部がある?

ノートルダム清心女子大学は岡山県岡山市にあるカトリック系の私立女子大学です。岡山駅からも徒歩10分の距離にあり、街中にある大学として知られています。

では、ノートルダム清心女子大学はどんなことが学べるのでしょうか。ノートルダム清心女子大学には、文学部と人間生活学部があります。

文学部は、英語、日本語、現代社会学が学べる学部です。人間生活学部では、教育学、栄養学を学べます。

ノートルダム清心女子大学の最大の魅力は、その就職率にあります。就職決定率は99.1%を誇ります。資格取得にもとても強く、管理栄養士試験に至っては100%の合格率です。

全国での平均合格率が50%ですので、これはとても高い数値と言えます。